パレスクリニック トップロゴ2016

TEL 03-3213-2867

東京都千代田区一ツ橋1-1-1

パレスサイドビル1F

東西線 竹橋駅(毎日新聞社前)地下直通1分

アクセス   メール・お問合せ

まつ毛治療薬

 

 

まつ毛をより長く、太く、濃く、する治療薬

初回 診察が必要です

使用前                        使用後


代表的なまつ毛治療薬、製品名『ラティース』は、

 

2008年12月にアメリカFDA(米国医薬品局)より認可された、史上初のまつ毛用育毛剤です。

製品は、ボトックスの製造会社であるアメリカ、アラガン社の製品です。

 成分は、『ビマトプロスト』です。ラティースの成分である、ビマトプロストは、まつ毛を伸長させる作用があります。

日本では、緑内障の治療薬として点眼薬『ルミガン』が処方されています。

そして、2014年、日本でも『睫毛貧毛症』治療薬として、厚生労働省から承認された『グラッシュビスタ』が発売されました。

海外では、ジェネリック薬『ケアプロスト』等もあり、いづれも主成分ビマトプロスト0.03%ととなっております。


当院のまつ毛治療薬は現在2種類あり、ご希望によりお選びいただけます。

成分は、2タイプ共の同一です。



1:ルミガン 

(ビマトプロスト 点眼薬 日本製)

 

1本 6,300円(税込)

内容量2.5ml


日本製のルミガン

緑内障の治療薬として発売されている製品ですが、(成分は米国ルミガン、日本向け、グラッシュビスタと全く同じです)

 

※アプリケーター(アイブラシ )をセットでお付けしています。 

2.ケアプロスト 
(ビマトプロスト 点眼薬 海外製)



1本4,800円(税込)
内容量3ml

 ルミガンと同成分の製品で海外製のジェネリック点眼薬です。

こちらの中身はラティース、ルミガンと同じ成分でビマトプロスト(Prostaglandin F2α 誘導体)3mg/mL(0.03%)です。

 

アプリケーター(アイブラシ)をセットでお付けしています。 

 使用方法

 

 

ご使用について:1日1回夜に、上まぶたの生え際にひと塗りするだけ、 実際に当院で使用された方の報告では、

1か月以内に実感があるとの意見を多く頂いております。

注意事項: 18歳未満の方は使用しないで下さい。妊婦、目の病気やアレルギーのある方は注意して下さい。

副作用: 目のかゆみ、充血、まつ毛部分に上手く塗れないとまぶたのふちが黒っぽくなる事があります。



 

問診票          ダウンロード

 

初診予約 フォームへ


パレスクリニック

メディカルスキンアンドヘアクリニック

 100-0003

 東京都千代田区一ツ橋1丁目1-1-1 パレスサイドビル1F

 

初診受付時間 10:00〜21:00

 

初診専用

03-3213-2900

 

水曜休診

 

  ※初診のご予約は、お電話でお願いします。尚。3日前までは、メールでも受け付けます。

  ※休診日、受付時間外、質問が多い方は初診予約 フォームへ
でお願いします。